検索

カテゴリ

サッカーネット用語一覧

索引

データ

・海外組成績一覧表

2008-2009  2009-2010  2010-2011  2011-2012

2012-2013  2013-2014  2014-2015  2015-2016

2016-2017  2017-2018  2018-2019

ランダム

痛いンゴ

読み方:いたいんご

痛いンゴとは、痛くないのに痛がる演技をするサッカー選手を揶揄した表現のこと。

痛いンゴは、2ちゃんねる(5ch)のなんでも実況J(なんJ)で誕生した。実際に痛いンゴが使われているのもなんJ。他の板ではあまり使われない。

痛いンゴが用いられる場面は、「わざと倒れ、審判を欺くことでファールをもらおうとする」「わざと倒れ、痛がることで時間を稼ぐ」「審判がノーファールとジャッジした時に、すぐに立ち上がり何事もなかったように走り出す」「相手選手の体の一部が軽く当たっただけで大げさに倒れる」際に使われている。

痛いンゴは、南米の選手が得意と言われることが多い。代表的な選手としてネイマールスアレス。→関連用語:ダイバールコロマールダイバー

日本人選手は、外国の選手に比べ、痛いンゴをしないため、マリーシア(ずる賢さ)が足りないとたびたび外国人監督から指摘されることがある。

「痛いンゴ」に関連するサッカーネット用語

Feliz 2017
Feliz 2017とは、ドイツ代表トニ・クロースがツイッターで呟いた新年の挨拶のこと。Felizはスペイン語で「幸せ」を意味している。Feliz 2017の...
Feliz 2018
Feliz 2018とは、ロシアワールドカップ2018でドイツ代表が韓国に敗れ、グループリーグ敗退したことでトニ・クロースに送られた煽りツイートの...
ハートビーハートビー
ハートビーハートビーとは、2018 NHKサッカーテーマ曲に起用されたSuchmos(サチモス)のVOLT-AGEの歌詞のこと。ハートビーハート...
AHAHAHAHAHAHHAHAHAHA
AHAHAHAHAHAHHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAAHAHAHAHAHAHHAHAHAH AHAHAHAHAHAHAHAAHAHAHAHAHAHHAHAHAHAHAHAHAH...
ゴラッソ
ゴラッソとは、スペイン語でスーパーゴール決まった時に使われる「素晴らしいゴール」を意味するサッカー用語のこと。スペイ...
破談鳥栖
破談鳥栖とは、知名度の高い大物選手や監督にオファーするも、何度もお断りをされてしまうサガン鳥栖を揶揄した呼び方。約束...
ADIOS SPANA
ADIOS SPANAとは、2014年ブラジルワールドカップ、グループB第2戦のチリ対スペイン戦を観戦していたブラジルサポーターがiPadに記した煽りメッセージの...
アホーター
アホーターとは、常軌を逸した行動・言動をするサポーターを意味する蔑称のこと。アホーターは、愚かであることを意味する「アホ」と特定のチームを応援...
アッチョンブリケ
アッチョンブリケとは、大分トリニータに所属していた前田俊介が主審の頬を両手で挟んだ行為のこと。アッチョンブリケは、2011年9月3日、J2第4節のカターレ...
横酷
横酷とは、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)を意味する隠語。日産スタジアムは、サッカー観戦しづらい環境であることを揶揄した言葉。横酷は、横浜の「横...
紙フィジカル
紙フィジカルとは、フィジカルが弱いことを揶揄した言葉。ここで使われるフィジカルとは、当たり負けしない体などで使われる身体的な強さを意味して...
ケイスケホンダ
ケイスケホンダとは、プロフェッショナルのこと。ケイスケホンダの元ネタは、2018年5月14日にNHKで放送されたプロフェッショナル 仕事の流儀「ラスト...
くぅ~ん
くぅ~んとは、ジェフユナイテッド市原・千葉に対する煽り用語のこと。ジェフ千葉が敗戦した時やゴールを決められた時に他チームのファンにより...

PAGE TOP