検索

カテゴリ

サッカーネット用語一覧

索引

データ

・海外組成績一覧表

2008-2009  2009-2010  2010-2011  2011-2012

2012-2013  2013-2014  2014-2015  2015-2016

2016-2017  2017-2018  2018-2019

ランダム

なぜ笑うんだい?

読み方:なぜわらうんだい?

なぜ笑うんだい?とは、レアル・マドリードに所属するプロサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウドの発言である。

なぜ笑うんだい?の元ネタは、クリスティアーノ・ロナウドが日本でイベントに参加した際に、サッカー少年とのやり取りから誕生した。

少年がぎこちないポルトガル語で「僕の夢は、将来あなたと一緒にプレーすることです。どうすれば夢が叶うでしょうか?アドバイスをお願いします」とロナウドに質問するも、少年の拙いポルトガル語に、会場にいた大人たちから笑いが起きる。するとロナウドは「なぜ笑うんだい?彼のポルトガル語は上手だよ」と少年をフォローする。

このロナウドの少年へのフォローが神対応だとネット上で話題となった。またテレビなどでも取り上げられた。

なぜ笑うんだい?は、ネット掲示板などでクリスティアーノ・ロナウドが試合中にニコッと笑みを浮かべた時に用いられている。またクリスティアーノ・ロナウドが笑わない時は、なぜ笑わないんだい?と用いられることもある。有名なエピソードとして、クリスティアーノ・ロナウドがフジテレビの水曜歌謡祭に出演した際、ナオト・インティライミが「The World is ours!」を披露するも、ロナウドはどうしていいかわからず無表情でタオルを振り回していた。

また汎用性の高さから、レッドカードと思われたプレーに対しイエロカードが掲示された時はなぜイエローなんだい?と書き込まれたり、ロナウドがシュートチャンスで打たなかった時はなぜ打たないんだい?と書き込まれる。他にも負けた時はなぜ負けたんだい?。泣いた時は、なぜ泣くんだい?など。

サッカーファンとして知られる明石家さんまは、2017年にこのロナウドの対応について以下のような持論を展開している。

さんまは「あれは、ものすごいシャレオツ対応じゃないですよね」と異を唱えた。澤部佑が「シャレオツじゃないですか?」と不思議そうな顔を見せるも、さんまは「あれは、いい男、優しい男に見せる対応」とキッパリ。「シャレオツなら、あの口調を(ロナウドが)真似して、子供の口調に合わせてのってあげてこそ最高のシャレオツ。あれは、もてようとするのが・・・」と持論を展開。モテ男への妬みも垣間見せた。

再び澤部から「厳しいですね、ロナウドにだけ」とツッコミが入るも、今度は「せっかくウケてんのやから、ウケてる人がかわいそうやろ」と別の視点から少年を擁護したさんま。遠藤章造が「ロナウド、笑い要らないんですよ」と指摘するも、さんまは「たどたどしいポルトガル語を覚えた少年はウケてんのやろ?それに被せてあげてから、あの対応やねん、ホンマ(のシャレオツ対応)はな」と譲らなかった。

引用元

2018年7月、ワールドカップ直後に放送された「FIFAワールドカップ 緊急総選挙!日本人が選んだ歴代カッコいいサッカー選手ランキング」内で「なぜ笑うんだい?」のエピソードが紹介され、高校1年生になった少年が出演した。ロナウドとのやり取りを当時どういう気持ちだったのかと番組スタッフが尋ねると

「当時、小学生だったんで英語があまりわからなくて(ロナウドに)何て言ってもらってるかわからなかったんですけど、後からテレビで観て、ああいう対応をロナウド選手がしてくれて、とても嬉しかったです。」

と語っている。

・なぜ笑うんだい?

クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウド

なぜ笑うんだい?

彼のポルトガル語は上手だよ

・元ネタ動画

「なぜ笑うんだい?」に関連するサッカーネット用語

と、思うやんかー?
と、思うやんかー?とは、2012年に麒麟麦酒株式会社の「ノンアルコールチューハイ ZERO・HI(ゼロハイ)」のCMに起用された香川真司のセリフである。2ちゃん...
ケチャップドバドバ
ケチャップドバドバとは、大量のゴールが生まれた時に使われる言い回しのこと。ケチャップ=ゴールの同義語。元ネタは、2012年9月11日に埼玉スタジアムで行われた...
だいたいユナイテッドやインテルあたりで
だいたいユナイテッドやインテルあたりでとは、2013年1月1日に当時エル・ゴラッソでデザイナー、フットボリスタでコラムを投稿していた佐藤峰樹氏がツイッターへ...
いじめ、カッコ悪い
いじめ、カッコ悪いとは、1996年に前園真聖が出演した公共広告機構(現在はACジャパン)のCMの作品タイトルのこと。よく前園真聖のセリフだと勘違いされているが...
受け入れがたい
受け入れがたいとは、2016年にFC東京の監督を務めていたJFKこと城福浩から発せられた言葉である。受け入れがたいは、2016年4月29日、J1第9節に誕生した。FC...
集まれ~!
集まれ~!とは、今野泰幸が披露したケンタッキーフライドチキンのCMに出演した闘莉王のモノマネである。2010年南アフリカワールドカップから帰国した日本...
イングランドのような
イングランドのようなとは、当時鹿島アントラーズに所属していた岩政大樹が、ACLで対戦したアデレード・ユナイテッドを絶賛したインタビューの内容のこと。イング...
俺が1番悪いですが俺だけのせいになるのは腹が立ちます
俺が1番悪いですが俺だけのせいになるのは腹が立ちますとは、2013年11月11日17時から開催予定だったNEWDAYS蘇我店の一日店長イベントを寝坊でキャンセル...
いいヤツだけど、使えない
いいヤツだけど、使えないとは、本田圭佑が当時契約していたオランダ人代理人ケース・プルーフスマ・ジュニアをクビにした理由である。本田圭佑は、2011年...
二川くんっていつもああなの?
二川くんっていつもああなの?とは、代表招集された際に、一緒になった二川孝広があまりに無口すぎることを不思議に思った中村俊輔が、ガンバ大阪のチームメート...
なんなんすかこれ
なんなんすかこれとは、AFCアジアカップ2011のシリア対日本を解説していた松木安太郎の名言である。AFCアジアカップ2011は、放映権を持つテレビ朝日系列で放送...
ふざけたロスタイム
ふざけたロスタイムとは、AFCアジアカップ2011のシリア対日本を解説していた松木安太郎の名言である。略して「ふざロス」。ふざけたロスタイムは、...

PAGE TOP